実際人間関係とかはどうなの?

人間関係が心配

ガールズバーで働くにあたって気になる点が人間関係です。
ナイトワークは人間関係がギスギスしているとのイメージをお持ちの女の子も多いようですが、ガールズバーに関しては人間関係は「良好」と言って良いでしょう。
 
 

ガールズバーはノルマがないお店が多いから

そもそもナイトワークの人間関係がギスギスする理由の多くが嫉妬です。
「あの子の方が指名が多い」「あの子の方が稼いでいる」と言ったものです。
ノルマがあるお店の場合、女の子がどれくらい売り上げているのかや指名を獲得しているのかが分かってしまいますので、「負けて悔しい」との気持ちからギスギス感が生まれるのです。
その点ガールズバーはノルマがないお店が多いのでギスギスする理由がありません。
 
 

ガールズバーは私服勤務な点も人間関係に影響している

ガールズバーは私服勤務OKのお店も多いです。
そのため、出勤してそのままの格好で働く女の子も珍しくありませんがこの点もガールズバーの人間関係の良さに一役買っています。
他のナイトワークの場合、控え室で衣装に着替えるのですが、そこでの空間でギスギスが生まれてしまいます。
先にお伝えしたノルマと混ざってドロドロとした気まずい時間が流れることも珍しくありません。
しかしガールズバーは着替える時間そのものがないので、控え室で一緒になる時間がないのです。
 
 
人間関係で悩まされることが少ない

ガールズバーは営業時間が長いし女の子も多くはないからこそ

ガールズバーは営業時間が長いのでシフトは人それぞれです。
他のナイトワークの場合、営業時間が長くはないので働いている女の子の上がる時間がほぼ同じです。
そのため、更衣室で一緒になって気まずさを感じることもありますがガールズバーは営業時間が長いので上がる時間は人それぞれ。
さらにガールズバーは他のナイトワークほど多くの女の子が働いている訳ではありませんので派閥もできにくいです。
このような点から、ガールズバーは他のナイトワークと比べて人間関係で悩まされることが少ないのです。